3個のさいころを同時に投げる. このとき, 次の問いに答えよ. (1) 出る目の最小値が3以上になる確率を求めよ. (2) 3個のうち, いずれか2個の目の和が8になる確率を求めよ. (3) 出る目の最小値が2以下になり, かつどの2個の目の和も8でない確率を求めよ. 出典:滋賀大学 教育学部 経済学部